わき毛をカミソリで処理する人って多い?

わき毛は女性には不必要なものです。
男性が気にするムダ毛の部位でもワキがダントツ1位で、女性が処理している部位でも飛び抜けて多い数値となっています。(参考:『女性のムダ毛』に関するアンケート

つまり、ほとんどの女性がわき毛を処理しているのですが、実際のところどんな処理をしているのでしょうか。わき毛の処理には、カミソリで剃る、毛抜きで抜くというのが昔は一般的でした。最近は、脱毛サロンや家庭用脱毛器の普及で脱毛をする人も出てきています。

では、現在わき毛をカミソリで処理している人は、どのくらいいるのでしょうか。現在のわき毛脱毛にカミソリを利用している人は、10人中6〜7人くらいで、実に約70%の人がカミソリをつかってわき毛を剃っているのです。

毛抜きで処理をしている人は10〜15%程度います。これを見ても、まだまだカミソリで脱毛処理をしている人が非常に多いということがわかります。

脱毛サロンや家庭用脱毛器がこれだけ、ネット上で紹介されているのですが、未だにカミソリで処理する人が多いのには、まだまだ脱毛サロンや家庭用脱毛器には問題があるのではないでしょうか。そう感じさせる数値となっています。

ワキ毛処理方法は一長一短

世の中にあるわき毛処理方法はどれも短所と長所があります。

現在行われているわき毛処理方法は、カミソリ、毛抜き、脱毛クリーム、電気シェーバー、家庭脱毛器、ワックス、クリニック、脱毛サロンといったところでしょうか。(それぞれについての詳しい説明は、わき毛処理方法徹底比較というサイトをご覧下さい。)

どの処理方法にもメリットがある訳なので、ご自身が仕上がりなのかコストなのかどこに重点を置くかによって、どの処理方法がいいか変わってきます。

いまカミソリを使っているなら、まずはカミソリのメリットとデメリットを把握して、それでだめだと感じたなら他のやり方を調べて見るのがいいのではないでしょうか。

それではカミソリのメリットとデメリットをご覧下さい。

カミソリでワキ毛処理するメリット カミソリでワキ毛処理するデメリット